肩凝りと自覚

人によっては、肩がひどく凝っているが慢性的なため諦めていたり、コリを凝りとして自覚していない人、反対に少ししか凝っていないのに、ひどくつらく感じる人等様々です。自覚と実際の凝りの状態とは必ずしも一致しないので注意が必要です。いずれにしても、たかが肩凝り…などと考えない事が大切です。当院では肩凝り腰痛こそ万病のもととの考えに立ち、局所と全体のバランスや連関を重視した治療を基本にしています。

f:id:Root1_Atsushi_Saito:20170126105512g:plain